コーヒーマシンの性能|自販機をオフィスに設置|従業員の仕事疲れを癒やす

自販機をオフィスに設置|従業員の仕事疲れを癒やす

メンズ

コーヒーマシンの性能

自動販売機

仕事中のリフレッシュに欠かせないものとして、コーヒーがある。近年では、コンビニでの淹れたてコーヒーに人気があり、美味しいコーヒーを求める人が多くなっている。これらのおいしいコーヒーをオフィスでも手軽に飲めるようにするものがオフィスコーヒーであり、導入する職場が増えてきている。オフィスコーヒーには、自動販売機でカップコーヒーを販売するものの他、ドリップマシンを導入し、その場で1杯ずつコーヒーを抽出できるものなどがある。自動販売機でのカップコーヒーは以前から利用されているが、最近ではドリップ機での1杯ごとの抽出コーヒーに人気がある。1杯ごとの抽出コーヒーでは、本格的な香りと味となっているものが多い。

オフィスコーヒーでは、1杯抽出型のドリップマシンを導入する傾向が高くなっている。オフィスコーヒーにおけるドリップマシンでは、カプセルをセットし抽出するものや、インスタントコーヒーをセットするものなどがある。本格的なものでは、コーヒー豆をセットし、機械で豆を挽いてコーヒーを抽出できるものなどもある。カプセルをセットするタイプでは、1杯ごとに抽出できるため、その手軽さが特徴となっている。インスタントコーヒーをセットするものでは、コストの低さに特徴がある。コストが安い上、通常のようにインスタントコーヒーをお湯で溶かすのに比べおいしいコーヒーができることに魅力がある。豆を挽くタイプでは、コーヒー店のような味が味わえる点に特徴がある。